2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.02.25 (Wed)

デンハーグへ ♪

ただいま~~~~喜び

無事に帰ってきました ウインク

時差と疲れがどっと出て、なかなかUP出来ませんでしたが ボチボチといきます 





さてさて スヘーフェニンゲンのマンションから 車で15分ほどでデンハーグ中心部に着きます

近くて 楽チン ♪

この日は MAURITSHUIS美術館 に行ってきました 


         マウリッツハウス美術館と夫
                    この坊主頭の赤い人が夫です ハート







パンフレットから・・・・


         真珠の耳飾の少女 ヨハネス・フェルメール
フェルメールの真珠の耳飾の少女 が 表紙になっています

振り向いた少女の目と少し開いた唇が 何かを語りかけてくるような印象的な絵です

フェルメールは カメラで一瞬を捉えたような 活き活きとした画風




         レンブラント・ファン・ライン ニコラス・トゥルプ博士の解剖学講義
左上 こちらは レンブラント作 解剖学講義に見入ったり、脅えたりしている医者か学者でしょうか

右下はヘリット・ダウの「若き母親」


         フランス・ハルス 笑う少年
左下 フランス・ハルス 「笑う少年」 この人の描く人物画は他の絵のお爺ちゃんも同じ顔でした ^^

右上 アドリーン・コールテ 「苺のある静物」 みずみずしい写真のような苺です



         パウルス・ポッテル 若い雄牛
パウルス・ポッテル 「若い雄牛」  あどけないお顔の牛さん  まだ子供なんでしょうね



入館料は 大人 10.5ユーロ

       18歳以下 無料

クロークも完備され、日本語のガイドをヘッドフォンで聞く事も出来ます

セキュリティーも厳しく、たくさんの男性がビシっと立ってたり見回りをされて居ます

一階にはショップとカフェがあります
 外の広場に面して数件のレストランやカフェがあるので暖かい席でもお外のオープンエリアでもゆっくりできます
私達は寒くてお外で食事するなんて考えられませんが、地元の方?は寒風の中膝掛けにくるまって楽しんでいらっしゃいました -*-アップロードファイル 絵文字名を入力してください アップロードファイル ナポリタン♪

         美術館前広場




すぐ近くに 聖ヤコブ教会があります

         聖ヤコブ教会

カトリック教会らしい 素敵な建物でした


         聖ヤコブ教会 内部1

メッセージはオランダ語なのでちっとも分からず 残念でしたが雰囲気だけ味わってきました


         
マウリッツハウスの横が議事堂です

         デンハーグ議事堂前で 

タイマーで撮ったので上手く写ってませんが 建物がとっても素敵でした 


この日は 風が強くどんよりと曇っていて寒かったです~~~~雪

ヨーロッパの冬って毎日こんな感じなんですね~きっと

札幌は冬でもカラッと晴れ渡って気持ちの良い日が多いのに、オランダ 暗かったわ~

滞在中晴れたのアムステルダムに行った日 一日だけでした 




つづく~~~





                            優しい時間     







   
スポンサーサイト
EDIT  |  15:48  |  オランダ旅行  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

おかえりなさい、お疲れ様でした
ってか疲れたようで疲れてないとか?うふっ
ダーリンの愛にたっぷり充電してきました?

オランダってどこもこんなふうに
石畳のような感じなの?
味気ないアスファルトと違って
素敵ですね

絵になる風景の中に絵になってるふたり
もっとくっついちゃえば良かったのにぃ^^

PS:ただ吉くん元気してた?
みぽ |  2009.02.26(木) 16:59 |  URL |  【コメント編集】

おかえりなさいi-237
お疲れじゃないですか?腰、首、大丈夫ですか?
もしかして、痛くて大変なのでは・・・
素敵な写真、ありがとうございます。
旅行に行った気分になって、見てるだけでハッピーになれます!
ゆっくり休んで下さいね。早く元気になりますように・・・
はらぺこねこ |  2009.03.01(日) 01:46 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。